仙台のアンテナ、テイチク内レーベルから今秋メジャーデビュー

仙台のアンテナ、テイチク内レーベルから今秋メジャーデビュー

アンテナ

宮城・仙台を拠点に活動するアンテナが、2017年秋にテイチクエンタテインメント内レーベル「BOGUS RECORDS」よりメジャーデビューを果たす。

本日4月30日に宮城・みちのく公園北地区エコキャンプみちのくで行われた「ARABAKI ROCK FEST. 17」に出演したアンテナは、このステージ上でBOGUS RECORDSからのデビューが決定したことを報告した。秋にリリースを予定しているメジャーデビュー作は、BUMP OF CHICKENやTRICERATOPSなどを手がけた音楽プロデューサー・木崎賢治氏を迎えて現在制作中。また彼らはアルバム制作にあたり、「みんなでアンテナ」と題したリスナー参加型企画を行い、BOGUS RECORDSのオフィシャルサイトとSNSを通じてテーマに沿った“日常の音”を募集する。集められた音源はアンテナのメジャーデビュー作に使用される。

7月21日には、レーベルメイトとなるココロオークションとのツーマンライブイベント「アンテナpresents『背伸びしたら見えるかな。』なんだかんだ初めて2マン編」が、仙台のライブハウスenn 3rdで開催される。この公演のチケットは明日5月1日、アンテナがゲスト出演するWOMCADOLE「俺らは生きているんだツアー」追加公演が行われる同会場で先行販売される。プレイガイド発売は5月8日より。

アンテナpresents「背伸びしたら見えるかな。」なんだかんだ初めて2マン編

2017年7月21日(金)宮城県 enn 3rd
<出演者>
アンテナ / ココロオークション

WOMCADOLE「俺らは生きているんだツアー」追加公演

2017年5月1日(月)宮城県 enn 3rd
<出演者>
WOMCADOLE / アンテナ

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL