フルカワユタカ、ニューシングルでTGMXと13年ぶりタッグ

フルカワユタカ、ニューシングルでTGMXと13年ぶりタッグ

フルカワユタカ

フルカワユタカが11月8日にニューシングル「days goes by」をリリースする。

このシングルのプロデューサーはTGMX(FRONTIER BACKYARD)。フルカワとのタッグはDOPING PANDAのインディーズ時代のアルバム「WE IN MUSIC」以来13年ぶりとなる。タイトル曲は全編英語詞のソウルフルなダンスナンバーで、ボーナストラックとして過去の秘蔵音源から新曲までさまざまな楽曲のデモ音源の収録が予定されている。

シングルリリース後、フルカワは11月に東京・下北沢SHELTERにて3DAYSワンマンライブを開催。2018年1月28日には東京・新木場STUDIO COASTでソロ活動5周年と音楽活動20周年を記念したライブイベント「フルカワユタカ 5×20」を行う。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL