島茂子が初リサイタル開催、噴水広場で“古くからの知人”TOKIO松岡から花束

島茂子が初リサイタル開催、噴水広場で“古くからの知人”TOKIO松岡から花束

「女の坂道」でメジャーデビューしたばかりの島茂子が、本日8月31日に東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でデビュー記念リサイタルを開催した。

島茂子とそのバックバンドであるザ・ソイラテズによる楽曲「女の坂道」は、“ちょっとしたご縁”で昨日8月30日にリリースされたTOKIOの最新シングル「クモ」にカップリング曲として収められているナンバー。噴水広場では開演前、SNSを中心に「あのグループのあの人に似てる」と噂されている島茂子本人を一目観ようと、道行く多数の人が足を止めて本人の登場を待った。

MCを務めたお笑い芸人・のり(オテンキ)の呼び込みでステージに現れた島茂子は、持ち歌が1曲のみということもあり、イベント開始から約20分間にわたってトークを展開。「TOKIOのメンバーとどんなご縁が?」と質問を受けた島茂子は、「古くからの知人。メンバー全員の弱みを握っている」と答えて会場の笑いを誘った。また観客からの「島茂子さんは何で癒されていますか?」という問いには、「TOKIOの番組を観てます」と返してTOKIOへの愛をにじませた。

そしてイベントの最後、ついに島茂子がメジャーデビュー曲「女の坂道」を披露。約2000人の観客がその昭和歌謡サウンドに酔いしれた。その後、サプライズでステージに松岡昌宏(TOKIO)が花束を持って登場。松岡が「全員の弱み握ってるなら、城島茂の弱みも教えろ!」と問いただすと、島茂子は「腰が痛い」と即答して会場を沸かせた。また終演後には島茂子がCD購入者に千社札を手渡し、多くのファンと触れ合った。

なおこの模様は明日9月1日(金)5:50~8:00に放送される日本テレビ系「ZIP!」にてオンエア予定。気になる人はチェックをお忘れなく。

日本テレビ系「ZIP!」

2017年9月1日(金)5:50~8:00
※一部地域を除く
※放送内容は変更になる場合あり

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL