Leola万感の初ワンマン幕開け「あきらめなかったからここに立っている」

Leola万感の初ワンマン幕開け「あきらめなかったからここに立っている」

Leolaの初のワンマンライブ「Leola 1st Oneman Live "Hello! My name is Leola."」の初日公演が、9月29日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて行われた。

7月にリリースした1stアルバム「Hello! My name is Leola.」を携えて開催された今回の公演。初日の会場には満員のオーディエンスが詰めかけ、Leolaの記念すべき初ワンマンを見守った。

満面の笑顔でステージに登場したLeolaは「今日は楽しんでいきましょう!」と観客に呼びかけ、デビューシングル「Rainbow」や「Your melody...」といった楽曲を次々と披露。伸びやかで力強い歌声とアコースティックギターの音色で観客を魅了した。

途中のMCでは初のワンマンライブという大舞台に「もう緊張ですよ!(笑)」と心中を明かしつつ、「とにかく皆さんに『楽しかった』って言ってもらって、笑顔で帰ってもらえるように歌っていきたいと思います」と宣言。「I & I」をしっとりと聴かせたあとには意外なカバー曲も披露し、フロアを大いに沸かせた。

後半では「コイセヨワタシ。」や「I believe」など、アッパーチューンを次々と歌い上げてオーディエンスのテンションを再び引き上げていった。「この曲で私を知ってくださった方もたくさんいると思います」と紹介して歌い始めた「Let it fly」で、会場の盛り上がりは最高潮に。終盤ではオーディションの合格からデビューまで時間がかかったという自身の軌跡を振り返り「『叶わない夢なのかな』と思ったこともあったけど、あきらめなかったからここに立っています。私はこれからも歩き続けるし、皆さんもよかったら一緒に歩いてもらったらうれしいです」とファンに語りかけ、大きな拍手を浴びていた。

Leolaはこのあと、10月7日に大阪・梅田CLUB QUATTRO公演を実施。10月9日に福岡・DRUM LOGOS公演にて最終公演を行う。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL