ぽっちゃりアイドルPottya、リーダー・大木梨渚と犬童舞子が卒業

ぽっちゃりアイドルPottya、リーダー・大木梨渚と犬童舞子が卒業

Pottya。オレンジが大木梨渚で、ピンクが犬童舞子。

Pottyaから大木梨渚と犬童舞子が11月18日のライブをもって卒業することが発表された。

グループのリーダーである大木は、自身のTwitterで「今後のPottyaの将来と自分自身のこの先を考え、悩み、運営さんと話し合った結果、『卒業』することを決意致しました」と説明。犬童は「卒業理由は『自分探しのたびに出る』それが理由です。自分自身と向き合い、みんなと話し合いをして決めた、卒業です」とTwitterに投稿している。

Pottyaは「ぽっちゃり限定」をコンセプトに応募総数2141名の中から選ばれた面々で結成され、2015年1月に配信シングル「ポ・ポ・ポ・ポチャりん子☆」でデビュー。大木と犬童はいずれもオリジナルメンバーとして活動してきた。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL