AKB48渡辺麻友が卒コンで発表、年内に初のソロアルバムリリース

AKB48渡辺麻友が卒コンで発表、年内に初のソロアルバムリリース

渡辺麻友

年内をもってAKB48を卒業する渡辺麻友が、12月20日に自身初のソロアルバム(タイトル未定)をリリースする。

これは本日10月31日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われた渡辺の卒業公演「渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~」のライブ中に発表されたもの。渡辺が「なんと私、初のソロアルバムをリリースすることが決定しました! わっしょーい!」と言うと、隣にいた柏木由紀は「欲しい! 3枚買う!」と高らかに宣言した。ソロアルバムには、2012年発表のソロデビューシングル「シンクロときめき」から2015年発表の5thシングル「出逢いの続き」までのシングル表題曲のほか、アニメ映画「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」の主題歌「正しい魔法の使い方」、自身主演ドラマ「サヨナラ、えなりくん」の主題歌「守ってあげたくなる」、さらに渡り廊下走り隊やAKB48でのソロ曲が収録される予定となっている。

今作はDVDが付属する完全生産限定盤Aと完全生産限定盤B、CDのみの通常盤という3形態での発売。DVDには2013年に愛知と埼玉で行われた「『ラッパ練習中』発売記念ソロライブ ~Mayu's レストラン 全曲フルコースを召し上がれ」のライブ映像が収められる。詳細は随時発表されるので、続報に注目しておこう。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL