VAMPSハロパ初日、バンパイアHYDEに狼男K.A.Zら豪華仮装で幕開け

VAMPSハロパ初日、バンパイアHYDEに狼男K.A.Zら豪華仮装で幕開け

左からHYDE(VAMPS)、kyo(D'ERLANGER)、清春(sads)。

VAMPSによるハロウィンライブイベント「HALLOWEEN PARTY 2017」の初日公演が、10月27日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールにて行われた。

この日は主催者のVAMPSのほかBREAKERZ、coldrain、ROTTENGRAFFTY、MY FIRST STORY、sadsといった強力なバンドが出演。熱いパフォーマンスと個性的な仮装で集まったオーディエンスを楽しませた。

トップバッターを飾ったBREAKERZは、女装したAKIHIDE(G)と脇を固めるDAIGO(Vo)、SHINPEI(G)による“ブルゾンAKIみ with B”として登場。AKIHIDEは「バンドマンのことが気になって仕事に集中できない? ダメバンギャ。」と観客に話しかけて大爆笑を誘う。DAIGOはこの仮装が本家のブルゾンちえみ with Bから公認を得ていることを、本人からアドバイスをもらう様子をとらえた写真とともに紹介しつつ、熱の入ったパフォーマンスで会場を大いに盛り上げた。

続いて登場したROTTENGRAFFTYは、テレビアニメ「ドラゴンボール超」のエンディングテーマ「70cm四方の窓辺」を手がけたことから「ドラゴンボール」のキャラクターに扮してステージへ。「D.A.N.C.E.」でフロアを一気に熱狂させたあともアッパーチューンを連発し、場内の気温を急上昇させる。その一方、亀仙人の仮装を施したN∀OKI(Vo)は曲中に「甲羅が重い!(笑)」と本音を漏らしてオーディエンスを笑わせた。

ステージの転換中には布袋寅泰のモノマネで知られるペレ草田が登場。持ちネタを披露したあと、自身も大ファンだというL'Arc-en-Cielの「Flower」を“もしも布袋寅泰が歌ったら”というネタで観客を沸かせた。続くcoldrainは映画「バイオハザード」の世界を再現する仮装で現れる。主人公のアリスに扮したMasato(Vo)が場内のビジョンに大写しになると、その美しさに大歓声が沸き起こった。Masatoは慣れない女装に「女の子って大変だな!(笑)」と苦笑いしつつ、圧巻のパフォーマンスでフロアを圧倒していく。MCでは主宰者のVAMPSへ向け「まだまだ遠い存在の人たちですが、『お前らなんて呼ぶんじゃなかったな』と言われるようなでっかいバンドになって帰ってきたい」と熱いメッセージを送った。

MY FIRST STORYは人気コミック「僕のヒーローアカデミア」の登場人物の仮装で登場し、1曲目「LET IT DIE」から会場を熱狂させる。Hiro(Vo)はバンドが現在全国ツアー中であることを述べながら「なんとか、このイベントだけは出たかった」と「HALLOWEEN PARTY」への出演が叶った喜びを語った。ラストナンバーの「不可逆リプレイス」では、12月23日に今回と同じ幕張メッセで行うワンマンライブを告知し「僕たち自身のライブでまたお会いしましょう」と呼びかけた。

続くsadsはK-A-Z(G)が「るろうに剣心」の志々雄真実、YUTARO(G)が「東京喰種トーキョーグール」の金木研、GO(Dr)が「ONE PIECE」のサー・クロコダイル、さらに清春(Vo)が映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」のラヴェット夫人の仮装でステージへ。清春は客席からの歓声に「『かわいい』はやめて(笑)」と照れながらも、「CRACKER'S BABY」「SANDY」といったナンバーでビジュアルとは裏腹な迫力のボーカルを響かせていた。さらにMCで清春は、sadsの再始動7周年を記念してニューアルバムをリリースすることを発表。ファンを大喜びさせた。

VAMPSのHYDE(Vo, G)はバンパイア、K.A.Z(G)は狼男に扮してステージに現れた。さらにJu-ken(B)はフランケンシュタイン、JIN(Key)はブギーマン、ARIMATSU(Dr)はジャック・オー・ランタンと、それぞれハイクオリティな仮装で登場した。HYDEは鎖につながれた女性ダンサー2名を従え、花道をゆっくりと歩きながら「DEVIL SIDE」を熱唱。大盛り上がりのオーディエンスに向けて「みんな元気に死んでる?」と「HALLOWEEN PARTY」恒例の挨拶を行い、その後も「CALLING」「INSIDE OF ME」などキラーチューンを連発していった。「B.Y.O.B.(BRING YOUR OWN BLOOD)」で観客が踊り狂ったあと、「KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Ver.-」ではHYDEがフロートに乗り、十字架に磔になった状態でアリーナを周回。そのままステージに上げられたHYDEは「HALLOWEEN PARTY -DEATH METAL Ver.-」で花火が噴き上がる中で熱唱し、火あぶりになったかのような演出でファンを驚かせた。

この日のステージの最後を飾ったのはスペシャルゲストのkyo(D'ERLANGER)。海賊姿でステージに現れたkyoは、HYDEとともに「LA VIE EN ROSE」を歌った。D'ERLANGERのトリビュートアルバム「D'ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~」でもこの曲を歌っているHYDEが「再結集10周年、おめでとうございます」と祝福すると、kyoは「いろいろ絡めてうれしいよ」と、後輩とのコラボレーションを喜ぶ。その後は清春も加わり、彼がトリビュートアルバムで歌った曲「SADISTIC EMOTION」を披露。3人の貴重な共演に、客席からは大歓声が上がった。最後はこの日の出演者たち、そしてHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAのメンバーがステージに集結し、「HALLOWEEN PARTY」の演奏で締めくくられた。

「HALLOWEEN PARTY 2017」2017年10月27日 幕張メッセ国際展示場9~11ホール セットリスト

BREAKERZ

01. 幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
02. GOD
03. 灼熱

ROTTENGRAFFTY

01. D.A.N.C.E.
02. 響く都
03. 「70cm四方の窓辺」
04. STAY REAL
05. THIS WORLD
06. 金色グラフティー

coldrain

01. The Revelation
02. Wrong
03. Adrenaline
04. No Escape
05. 24-7
06. R.I.P.
07. ENVY

MY FIRST STORY

01. LET IT DIE
02. ALONE
03. REVIVER
04. Someday
05. モノクロエフェクター
06. 不可逆リプレイス

sads

01. CRACKER'S BABY
02. AMARYLLIS
03. EVIL
04. WASTED
05. NIGHTMARE
06. SANDY
07. THANK YOU

VAMPS

01. BLEED FOR ME
02. DEVIL SIDE
03. EVIL
04. CALLING
05. INSIDE OF ME
06. UNDERWORLD
07. B.Y.O.B.(BRING YOUR OWN BLOOD)
08. KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Ver.-
09. HALLOWEEN PARTY -DEATH METAL Ver.-

kyo×HYDE

01. LA VIE EN ROSE
02. SADISTIC EMOTION

HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

01. HALLOWEEN PARTY

JOYSOUND.com

「VAMPS」のカラオケ・歌詞などを検索!

「D'ERLANGER」のカラオケ・歌詞などを検索!

「sads」のカラオケ・歌詞などを検索!

「BREAKERZ」のカラオケ・歌詞などを検索!

「ROTTENGRAFFTY」のカラオケ・歌詞などを検索!

「coldrain」のカラオケ・歌詞などを検索!

「MY FIRST STORY」のカラオケ・歌詞などを検索!

「DIR EN GREY」のカラオケ・歌詞などを検索!

「MUCC」のカラオケ・歌詞などを検索!

「NIGHTMARE」のカラオケ・歌詞などを検索!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL