紅白リハ最終日はJUMP、リトグリ、E-girls、SHISHAMO、竹原、セクゾら登場

紅白リハ最終日はJUMP、リトグリ、E-girls、SHISHAMO、竹原、セクゾら登場

本日12月31日(日)にNHK総合、およびラジオ第1で放送される「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、東京・NHKホールにて行われている。この記事では本日午前中に実施されたHey! Say! JUMP、Little Glee Monster、E-girls、SHISHAMO、AI、竹原ピストル、Sexy Zoneらのカメラリハーサルの様子をお届けする。

番組トップバッターを務めるHey! Say! JUMPはゴージャスな白衣装で「Come On A My House」を披露した。この曲では出場歌手が彼らのバックで同じ振り付けを踊る。リハーサル中には中島健人(Sexy Zone)が隣り合わせた竹原ピストルに振りを教え、2人が笑顔で踊る一幕もあった。続く紅組トップバッターのLittle Glee Monsterはドラマ挿入歌にも使用された「Jupiter」のカバーとヒット曲「好きだ。」をメドレーで熱唱。総合司会の内村光良(ウッチャンナンチャン)はNHKのリハーサルにもかかわらず「『陸王』よかったねー!」と5人に話しかけ、笑いを誘った。

山内惠介とE-girlsは「貴公子vsクイーン対決」として登場。山内は男装したAKB48メンバーをバックダンサーに従えて「愛が信じられないなら」を情感たっぷりに歌い上げ、E-girlsはビビッドカラーの衣装で「Love ☆ Queen」を華やかにパフォーマンスした。その後はゲストのサンシャイン池崎が番組の8K放送を紹介。大晦日もハイテンションに声を張り上げる池崎に、内村は「朝10時でこのテンション!(笑)」と大ウケしていた。

SHISHAMOは公募で選ばれた高校生のホーン隊と共に「明日も」を生演奏し、フレッシュなサウンドをホール内に響かせる。三山ひろしは「男の流儀」の歌唱中に「連続してけん玉をキャッチした人の最も長い列」のギネス記録に挑戦する。この企画にはDJ KOO(TRF)も参加。リハーサルでは本番さながらの緊張感の中、三山を含めた124人が真剣な表情で記録に挑んだ。

「キラキラ」を歌うAIと渡辺直美は、吉田ユニが手がけたポップな映像をバックに息の合った歌声を披露。櫻井翔(嵐)の曲紹介を受けてステージに向かった竹原ピストルは「よー、そこの若いの」をギター1本でパワフルに歌い上げた。初出場を果たす丘みどりが「佐渡の夕笛」を熱唱したあとSexy Zoneが「ぎゅっと」を歌う際には、白組司会の二宮和也(嵐)の「健人からセクシーメッセージをお願いします!」という前フリに、中島健人が「……乞うご期待!」と本番への期待を煽る場面も。そんな2人に内村は「セクシーメッセージ?」と首をかしげていた。その後は市川由紀乃が美空ひばりの「人生一路」、福田こうへいが村田英雄の「王将」と、往年の名曲を熱唱。和装の踊り手を従えた伝統的なパフォーマンスを展開した。

JOYSOUND.com

「Hey! Say! JUMP」のカラオケ・歌詞などを検索!

「Little Glee Monster」のカラオケ・歌詞などを検索!

「山内惠介」のカラオケ・歌詞などを検索!

「E-girls」のカラオケ・歌詞などを検索!

「SHISHAMO」のカラオケ・歌詞などを検索!

「TRF」のカラオケ・歌詞などを検索!

「AI」のカラオケ・歌詞などを検索!

「渡辺直美」のカラオケ・歌詞などを検索!

「嵐」のカラオケ・歌詞などを検索!

「竹原ピストル」のカラオケ・歌詞などを検索!

「Sexy Zone」のカラオケ・歌詞などを検索!

「福田こうへい」のカラオケ・歌詞などを検索!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL