音楽オーディション「TOKYO BIG UP!」最終審査進出の7組が決定

音楽オーディション「TOKYO BIG UP!」最終審査進出の7組が決定

「TOKYO BIG UP!2018」フライヤー

音楽オーディション「TOKYO BIG UP!2018」の最終ライブ審査が3月28日に東京・下北沢BASEMENT BARで開催。最終審査に勝ち進んだファイナリスト7組が発表された。

最終ライブ審査に出場するのはRibet towns、さのめいみ。、宇田川ジャムロッククルー、Okada&Ryo、abentis、Opus Inn、西中島きなこ。また特別審査員として松田“CHABE”岳二(LEARNERS、CUBISMO GRAFICO)、MC.sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり)、有馬和樹(おとぎ話)が参加する。なお優勝者にはULTRA-VYBEからCDをリリースする権利と、luteにミュージックビデオを制作してもらえる権利が与えられる。このライブ審査にはドリンク代1000円で入場可能で、来場者は誰でも投票を行うことができる。

TOKYO BIG UP! 2018 presented by cutting edge最終ライブ審査

2018年3月28日(水)東京都 下北沢BASEMENT BAR
<出演者>
ファイナリスト:Ribet towns / さのめいみ。 / 宇田川ジャムロッククルー / Okada&Ryo / abentis / Opus Inn / 西中島きなこ
特別審査員:松田“CHABE”岳二(LEARNERS、CUBISMO GRAFICO) / MC.sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり) / 有馬和樹(おとぎ話)
ゲストDJ:DJ HOLIDAY(a.k.a.今里 from STRUGGLE FOR PRIDE)
司会:ブライアン・バートンルイス / Nao Kawamura

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL