GYZE「北海道150年事業」テーマ収めた新作発売、Dragonforceのマーク・ハドソン参加

GYZE「北海道150年事業」テーマ収めた新作発売、Dragonforceのマーク・ハドソン参加

GYZEが本日6月13日にニューシングル「龍吟」をリリースした。

表題曲は北海道の命名150年を記念したプロジェクト「北海道150年事業」のテーマ曲として書き下ろされたナンバー。シングルの発売形態は国内盤と海外盤「The Rising Dragon」の2種類で、海外盤は国内ライブ会場でも販売されている。それぞれジャケットと収録曲が異なり、国内盤はDragonforceのマーク・ハドソン(Vo)をゲストボーカルに迎えた「龍吟(The Rising Dragon)」、海外盤は「龍神(Dragon Calling)」のライブバージョンをボーナストラックとして収録。YouTubeでは「龍吟」のミュージックビデオに加えて、マーク・ハドソンのコメント動画が公開されている。

GYZE「龍吟」収録曲

01. Japanese Elegy
02. 龍吟(The Rising Dragon)
03. 龍吟 feat. マーク・ハドソン from DRAGONFORCE
04. 龍吟 Instrumental ver.

GYZE「The Rising Dragon」(海外盤)収録曲

01. Japanese Elegy
02. 龍吟(The Rising Dragon)
03. 竜神(Dragon Calling) Live ver.
04. 龍吟(The Rising Dragon)Instrumental ver.

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL