Aimer、特別なひとときをオーケストラと歌い紡いだ夜

Aimer、特別なひとときをオーケストラと歌い紡いだ夜

Aimer「Aimer special concert with スロヴァキア国立放送交響楽団“ARIA STRINGS”」の様子。

Aimerが本日6月20日に東京・Bunkamuraオーチャードホールにてオーケストラライブ「Aimer special concert with スロヴァキア国立放送交響楽団“ARIA STRINGS”」の初日公演を開催した。

Aimerはスロヴァキア国立放送交響楽団の演奏をバックに、「蝶々結び」といった代表曲や「夜行列車~nothing to lose~」などの初期の曲をパフォーマンス。普段のライブとは異なるアレンジで自身の楽曲を歌い上げ、オーディエンスにぜいたくなひとときを届けた。

そしてライブ中に9月5日にニューシングル(タイトル未定)をリリースすることを告知。先日の父の日にあわせてミュージックビデオを公開した新曲「思い出は奇麗で」を含む内容になるとのこと。シングルの仕様は初回限定盤、通常盤、モバイルファンクラブ「Blanc et Noir」限定の完全生産限定盤の3種類が用意される。

なお、Aimerは明日6月21日にもBunkamuraオーチャードホールのステージに立ち、オーケストラライブを行う。

Aimer special concert with スロヴァキア国立放送交響楽団“ARIA STRINGS”(※終了分は割愛)

2018年6月21日(木)東京都 Bunkamuraオーチャードホール

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL