フェアリーズ、史上最大キャパのTDCホールで全国ツアー完遂

フェアリーズ、史上最大キャパのTDCホールで全国ツアー完遂

フェアリーズ「フェアリーズ LIVE TOUR 2018 ~JUKEBOX~」東京・TOKYO DOME CITY HALL公演の様子。

フェアリーズが昨日6月24日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで全国ツアー「フェアリーズ LIVE TOUR 2018 ~JUKEBOX~」の最終公演を実施した。

フェアリーズが6月20日に発表したばかりのニューアルバム「JUKEBOX」を携えて愛知、大阪、福岡で行ってきた今回のツアー。彼女たちのワンマン史上最大規模となるTOKYO DOME CITY HALL公演を観ようと、会場には約3000人のファンが詰めかけた。

ジュークボックスを模したセットが組まれたステージに現れたのは、ピンクのタキシードに身を包んだ5人。彼女たちは「JUKEBOX」の1曲目を飾る「Bangin'」でライブを始め、その後もアルバムの曲順通りに「BLING BLING MY LOVE」「Fashionable」とダンスナンバーを披露し、会場の熱気を上昇させていく。そして黄色いミニスカートとニーハイブーツ姿に着替えたメンバーはユニークな歌詞が印象的な「The Fairytale」、ラテン調の「MAMACITA」をパフォーマンスし、観客を魅了した。

伊藤萌々香が「この間の福岡がヤバイくらいにもりあがったんですが、東京も負けないくらい盛り上がりましょう」とオーディエンスを煽ったのち、彼女たちは今までにないメンバーの組み合わせやソロで歌いつなぐメドレーを展開。ヘッドバンギングで会場に一体感を生み出した「Let it Go」を経て、バネッサ「HEY HEY」を日本語カバーした最新シングル曲「HEY HEY ~Light Me Up~」で本編を締めくくった。

ステージに再登場したフェアリーズはミディアムバラード「ALIVE」でアンコールをスタート。その後のMCでは、所属事務所・エイベックスの先輩にあたるDA PUMP「U.S.A.」のダンスを披露するひと幕もあった。そしてライブで高い人気を誇るアッパーチューン「Love Me, Love You More.」で大きな盛り上がりを見せる中、彼女たちは約2時間弱の公演に幕を下ろした。

なおこの日のライブは映像作品としてのリリースが予定されているので、ファンは続報を楽しみに待とう。

フェアリーズ「フェアリーズ LIVE TOUR 2018 ~JUKEBOX~」2018年6月24日 TOKYO DOME CITY HALL セットリスト

01. Bangin'
02. BLING BLING MY LOVE
03. Fashionable
04. トキメクTOKYO
05. The Fairytale
06. MAMACITA
07. Mr.Platonic
08. Mr. Blue Sky
09. 恋のロードショー
10. Super Hero
11. メドレー(More Kiss~相思相愛☆destination~Sparkle~No More Distance)
12. Synchronized ~シンクロ~
13. Let it Go
14. HEY HEY ~Light Me Up~
<アンコール>
15. ALIVE
16. Don't You Wanna Dance
17. Love Me, Love You More.

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL