牛若丸VS弁慶!レキシが1人2役で挑む白熱の「GET A NOTE」MV

牛若丸VS弁慶!レキシが1人2役で挑む白熱の「GET A NOTE」MV

レキシの新曲「GET A NOTE」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「GET A NOTE」は7月18日リリースのニューシングル「S & G」の収録曲で、テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディングテーマとしてオンエアされている。今回のMVのテーマは「下駄」。下駄の性別を見極める“下駄鑑定人”が偶然発見した伝説の下駄2足に耳をすませると、牛若丸と弁慶の姿が浮かび、戦いを繰り広げるというレキシらしいストーリーが展開される。

レキシはMVの中で牛若丸と弁慶の2役に挑戦。都内のスタジオで行われた撮影で彼はまず、ポニーテールふうのカツラを被り、白塗りマロ眉のメイクで牛若丸に。監督のZUMIの演技指導を受け、日舞のシーンやアクションシーンなどを撮影した。その後、レキシは弁慶の衣装に着替え勇ましい演技を披露。最終的に撮影は10時間近くにおよんだという。

なおYouTubeで公開中の映像には「GET A NOTE」のMVに加え、最新ビジュアルの1つでもある“目玉おやじ”に扮したレキシのオフショットも挿入されている。ファンはMV共々楽しもう。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL