@JAMとタワレコのコラボレーベル始動!uijin、クマリ、クラポ、ミシェルが所属

@JAMとタワレコのコラボレーベル始動!uijin、クマリ、クラポ、ミシェルが所属

8月に開催されるライブイベント「@JAM EXPO 2018」ロゴ。

ポップカルチャーイベント「@JAM」とタワーレコードによるコラボレーションレーベル「MUSIC@NOTE」(ミュージックノート)が設立され、その第1弾アーティストとして、uijin、クマリデパート、CROWN POP、MIGMA SHELTERの4組が所属することが明らかになった。

MUSIC@NOTEは「@JAM」の総合プロデューサーにして多数のアイドルグループをプロデュースしてきたZeppライブの橋元恵一氏が中心となり、「@JAM」とタワレコの双方が持つインフラとノウハウをすべて生かしてアイドルシーンの活性化を目指す。

第1弾アーティストの4組は8月25、26日に神奈川・横浜アリーナで開催されるライブイベント「@JAM EXPO 2018」を機にレーベルアーティストとして始動。uijinは9月18日、クマリデパートは9月25日、CROWN POPは10月22日、MIGMA SHELTERは今秋以降にMUSIC@NOTEからの第1弾シングルをリリースする予定だ。

レーベル設立に際し、タワレコ内のアイドルレーベル「T-Palette Records」の発起人でもあるタワーレコード株式会社代表取締役社長・嶺脇育夫氏は「多くのアイドルさんのステップアップをお手伝いできればと思っております」とコメントしている。

「MUSIC@NOTE」発足に関するコメント

橋元恵一(株式会社Zeppライブ)

今回、TOWER RECORDSさんよりお声掛け頂き、素敵な、そして楽しみなプロジェクトが実現しました。MUSIC@NOTEを通じて、今後もアイドルシーンを盛り上げていけるよう、また音楽シーン全体の活性化にも繋がるよう、自身が培った経験やノウハウを全面的にぶつけてみたいと思っています。面白いことになるよう頑張りますので、是非ご注目ください!

嶺脇育夫(タワーレコード株式会社代表取締役社長)

この度、日本を代表するポップカルチャーイベントであられる@JAM さん、並びに@JAM総合プロデューサー橋元恵一さんとアイドルに特化した共同コラボレーベルMUSIC@NOTEを設立致しました。全国に店舗のあるタワーレコードだからこそ出来る、ユーザーに一番近いスペースを活用した“音楽プロモーション” と、多くのイベント実績を持つ@JAMさんだからこそ出来る、“ライブプロモーション”との双方向で、多くのアイドルさんのステップアップをお手伝いできればと思っております。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL