Reolニューアルバムは生々しさテーマの「事実上」

Reolニューアルバムは生々しさテーマの「事実上」

Reolが10月10日にニューアルバム「事実上」をリリースする。

「生々しさ」をテーマにしたという本作は、学校法人・専門学校HALの2018年度テレビCMソングとして書き下ろされた「サイサキ」、テレビアニメ「メジャーセカンド」のエンディングテーマ「SAIREN」を含むアルバムで、これまでにないほどバラエティに富んだ内容になるという。アルバムの詳細や仕様は追ってアナウンスされる。

またReolはアルバム発売後には「Reol Japan Tour 2018 MADE IN FACTION」と銘打ったツアーを開催することが決定。10月26日の大阪・なんばHatchを皮切りに、11月30日の東京・Zepp Tokyoまで全5公演が行われる。

Reol Japan Tour 2018 MADE IN FACTION

2018年10月26日(金)大阪府 なんばHatch
2018年11月3日(土・祝)北海道 札幌PENNY LANE24
2018年11月11日(日)福岡県 DRUM LOGOS
2018年11月17日(土)愛知県 名古屋ReNY limited
2018年11月30日(金)東京都 Zepp Tokyo

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL