BiSHアユニ・Dの魅力詰まった「WACK写真同好会」発売日決定

BiSHアユニ・Dの魅力詰まった「WACK写真同好会」発売日決定

「FUCK and FUCK WACK写真同好会 ver. Vol.1」表紙

アユニ・D(BiSH)をモデルにしたZINE「WACK写真同好会 ver. Vol.1」の発売日が9月15日に決定した。

「WACK写真同好会 ver. Vol.1」はBiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiREを手がけるWACK代表・渡辺淳之介の発案によって、ライター兼編集者の西澤裕郎が運営するSWが編集、発行する「FUCK and FUCK」の第2弾で、“WACK写真同好会”が撮り下ろした写真が収められる。同好会には、WACK所属のセントチヒロ・チッチ(BiSH)、ココ・パーティン・ココ(GANG PARADE)、ペリ・ウブ(BiS)が参加。さらに代表の渡辺、WACK所属アーティストの衣装制作やオフィシャル写真の撮影を担当する外林健太もメンバーに名を連ねている。

SWの通販サイトでは、本日8月31日から9月7日まで「WACK写真同好会 ver. Vol.1」の予約を受付中。9月15日より順次発送される。なお本誌は「FUCK and FUCK」の前号「BOYS and READ ver.」と同様にナンバリング入りの数量限定商品となっている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL