GLIM SPANKY、地元長野のスキー場キャンペーンとタイアップ

GLIM SPANKY、地元長野のスキー場キャンペーンとタイアップ

GLIM SPANKY

GLIM SPANKYが11月21日にニューアルバム「LOOKING FOR THE MAGIC」をリリース。本作の収録曲「Looking For The Magic」が長野県内のスキー場を対象としたキャンペーン「スノーリゾート2018-19」のタイアップ曲に決定した。

「Looking For The Magic」はこのキャンペーンのために書き下ろされたナンバー。FM長野の坂井一正氏は今回のタイアップについて「スノーリゾートの本場、長野県出身のGLIM SPANKYのグルービーなサウンドは、全国のスキーヤー・スノーボーダーの心を捉えて放さないでしょう!」とコメントしている。なおこの楽曲はアメリカ・ロサンゼルスでレコーディングされており、その模様を切り取ったメイキングカットも公開された。

また「LOOKING FOR THE MAGIC」のリード曲「TV Show」の先行配信がスタート、iTunes Storeのアルバム予約やSpotifyのPre-saveの受付も開始された。さらに抽選で20名が参加できる「LOOKING FOR THE MAGIC」のリスニングパーティの開催が決定。詳細は特別ページにて確認を。

松尾レミ(Vo, G)コメント

この楽曲はLAでレコーディングしてきて、エンジニアも演奏者も私達が大好き&最強な方達と一緒に制作しました。私達は日常でひらめきや魔法を探し続けて生きているのですが、そんな温かな信念のある思いを感じて頂ければと思い、この曲を作りました。この楽曲ができたきっかけはアメリカの広大な砂漠風景なのですが、聴く人によって森の中でも良いし、雪の中でも良いし、好き勝手自分のストーリーにして貰えたら嬉しいです。

亀本寛貴(G)コメント

スキーに行く時、家族や恋人や友達と行くように、特別な時間を過ごすと思います。僕自身も、小さい時に父親と一緒にスキーやスノーボードに行き、とても特別な時間だったことを思い出し、今も記憶に残っています。そんな皆様の記憶に残る特別な時間に、少しでも良い雰囲気が作れる曲になってくれると嬉しいです。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL