湯川潮音と音楽隊、クリスマスイブに限定10組のファンのもとでキャロルを演奏

湯川潮音と音楽隊、クリスマスイブに限定10組のファンのもとでキャロルを演奏

「The Traveling Christmas Orchestra with Shione Yukawa」ビジュアル

湯川潮音が総勢6名の音楽隊としてさまざまな場所へ赴きキャロルを演奏する特別企画「The Traveling Christmas Orchestra with Shione Yukawa」を12月24日に開催する。

この企画は湯川がクリスマスイブに東京近郊のファンのもとを訪れ、15分程度のプラグレス演奏を行うというもの。2016年以来およそ2年ぶりの開催となる今回は、湯川のほかに松本野々歩(Cho, fiddle / ショピン)、イトケン(Dr, glockenspiel)、田中馨(B / Hei Tanaka、ショピン)、藤原真人(Accordion)、森ありさ(Flute)が音楽隊として参加する。湯川のオフィシャルサイトでは彼女たちが演奏する訪問先を10軒ほど募集中。各訪問地では1曲限定で応募者のリクエスト曲が披露される。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL