私立恵比寿中学の星名美怜、けがの影響でしばらく活動休止

私立恵比寿中学の星名美怜、けがの影響でしばらく活動休止

星名美怜。12月23日に千葉・幕張イベントホールで開催された、クリスマスライブ3DAYS「クリスマス大学芸会2018」の初日公演「スイートハニーサンデー」の様子。

私立恵比寿中学の星名美怜がしばらく活動を休止することが、エビ中オフィシャルブログを通じて発表された。期間については未定。

星名は12月24日に千葉・幕張イベントホールで開催された「クリスマス大学芸会2018『ビターフローズンロール』」のリハーサル時に、ステージから足を踏み外して落下。その際のけがのため同日および翌25日のライブを欠席していた。

星名は落下の際に頭を打ち顔にも腫れが見られたが、現在は快方に向かっており、また仕事への意欲もみせているとのこと。年明けから病院および本人との協議のうえで、できる仕事から徐々に復帰していく。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL