BOYS AND MENの夢叶う!ナゴヤドームで次の夢に向かって走り出す

BOYS AND MENの夢叶う!ナゴヤドームで次の夢に向かって走り出す

BOYS AND MEN(撮影:田中聖太郎写真事務所)

BOYS AND MENが昨日1月14日に愛知・ナゴヤドームにて単独公演「ボイメン名古屋夢まつり~ツッパリ町おこしお兄さん最強烈伝~」を開催した。

かねてからナゴヤドーム公演を目標として掲げていたメンバーたち。念願となった夢の舞台で10人は序盤から気合いたっぷりのパフォーマンスを繰り広げ、最初のMCで小林豊は「本当にありがとうございます! ナゴヤドームに立つという無謀な夢についてきてくれて、連れてきてくれてありがとうございます! 10人そろっても一人前じゃないけど、10人そろったら無限大です! これからもっともっと大きくなって、がむしゃらに活動していくので、よろしくお願いいたします!」と丁寧に挨拶をした。

またライブでは、昨年12月にナゴヤドーム公演を行ったばかりのナオト・インティライミがサプライズゲストとして登場。BOYS AND MENはナオト提供の「あなたに出逢えたこと」を本人と一緒にパフォーマンスした。コラボ後にナオトは「歌って同じ曲を何百回歌ったりするけど、こんなときは違う色彩になるから俺も一生忘れない」とコメントし、これを受けて水野勝は「僕たちの家族(BOYS AND MENファンの呼称)を見てほしいと思っていたので、このために来てくれて本当にありがとうございます!」と感謝の思いを伝えた。

さらにメンバーは2020年にアリーナツアーを開催することをアナウンス。水野は「ここは俺らのホームだけど、みんなの近くにも回っていくってことだからね。これからも一生懸命がんばります! これで終わりじゃなく次の夢に向かってスタートしていくので、これからもよろしくお願いいたします!」と意気込んだ。BOYS AND MENは、初のナゴヤドーム公演にて計36曲を披露。約3時間半にわたる熱演で集まったオーディエンスを魅了した。

またBOYS AND MENの弟分である祭nine.も昨日の公演に参加。“兄貴”たちの大舞台に華を添えたほか、5月1日に東京・日本武道館でライブを行うことを発表した。

祭nine.日本武道館ライブ「祭元年~新しい挑戦~」

2019年5月1日(水・祝)東京都 日本武道館

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL