桑田佳祐のボウリング大会「KUWATA CUP」終幕、始球式に原由子も駆けつける

桑田佳祐のボウリング大会「KUWATA CUP」終幕、始球式に原由子も駆けつける

桑田佳祐(撮影:岸田哲平)

桑田佳祐の名を冠したボウリング大会「みんなのボウリング大会『KUWATA CUP 2019』」の決勝大会が昨日2月10日に東京・渋谷ヒカリエ ヒカリエホールAにて開催され、桑田が始球式やエキシビションマッチ、表彰式などに登場した。

この日は午前の部にプロボウラー部門以外の決勝戦が行われ、午後の部にはプロボウラー部門の決勝戦が行われた。午後の部の最初に桑田がサザンオールスターズの名曲「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」に乗って登場。原由子と共に始球式を行ったあと、“自称大会コミッショナー”としてコミッショナー宣言を読み上げ決勝戦の幕を開けた。

エキシビションマッチで桑田は俳優・村田雄浩のタッグによる「渡る世間にGスポッターズ」チームと、姫路麗プロ、名和秋プロによる「悩殺美人女子プロボウラーズ」チームとのタッグマッチで会場を盛り上げる。そしてすべての対戦のあとに行われた表彰式では桑田が大会の締めとしてスピーチ。彼は「今後、ボウリングの人気が復活して、できればもう少し安い値段で一般の人も楽しくプレイしていただきたい。愛すべきボウリング場に、多くの人が足繁く通ってほしい。私ももっとボウリングがうまくなりたい。また次なる『KUWATA CUP』を実現させていただくことを、ボウリングファンとして、音楽人として、また幼い頃から矢島純一さんや中山律子さんに憧れてきた、アマチュアボウラーの1人として、期待をしつつ、何かお役に立てることがあれば、喜んで協力させていただきたい。それが私の本望でございます」と語り、大会テーマソングである桑田佳祐 & The Pin Boysの「レッツゴーボウリング」の熱唱で大会の幕を下ろした。

この大会の模様は2月26日(火)にWOWOWライブにてオンエアされることが決定している。

WOWOWライブ「みんなのボウリング大会『KUWATA CUP 2019』」

2019年2月26日(火)22:00~

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL