石川さゆり歌う「ソーラン節」に布袋寅泰参加「ギタリスト冥利につきます」

石川さゆり歌う「ソーラン節」に布袋寅泰参加「ギタリスト冥利につきます」

石川さゆり

石川さゆりが3月20日にリリースするニューアルバム「民~Tami~」に、布袋寅泰が参加していることが発表された。

「民~Tami~」は民謡をモチーフに制作されたコンセプチュアルなアルバム。布袋は2曲目に収録されている亀田誠治プロデュースによる「ソーラン節」でギターを演奏している。石川とは昨年末の「NHK紅白歌合戦」で共演している布袋。彼は「躍動的なソーラン節を共に歌い奏で、スタジオ内は真夏のカーニバルのように熱く燃えました。共演させて頂けたのはギタリスト冥利につきます」と述べている。

YouTubeではレコーディング時の模様を収めた映像が公開されているのでチェックしてみよう。

布袋寅泰 コメント

ソウルシンガー。聴く人の細胞まで躍らせる声。ボーカリストは数多くいても、心震わせる真のシンガーは少ない。そしてさゆりさんは紛れもなく選ばれし者。この度御一緒させていただいて、ギタリスト魂に火がつきました。躍動的なソーラン節を共に歌い奏で、スタジオ内は真夏のカーニバルのように熱く燃えました。共演させて頂けたのはギタリスト冥利につきます。この伝統的且つ新しい日本の歌がたくさんの心に届きますように。いつまでもその歌声で我々に勇気を与えてください。ずっとずっと応援しています。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL