RAG FAIRから奥村政佳が脱退、政治の道へ

RAG FAIRから奥村政佳が脱退、政治の道へ

奥村政佳(RAG FAIR)

RAG FAIRの“おっくん”こと奥村政佳が本日2019年4月22日をもってグループを脱退する。

奥村はRAG FAIRのオフィシャルサイトでコメントを発表。彼は音楽活動と並行して各地での災害支援や気象・防災教育の研究、講演活動などを行っていたことを明かし、一連の活動を経て「政治の道へと進む決心をしました」と脱退の理由を説明した。そして「RAG FAIRのファンとして、いつもあたたかく支えてくれたみんなにも、本当に感謝しています」「腹をくくり、いまは選んだ道で一生懸命やって行きたいと思っています」と今後の活動に向けての思いを書きつづっている。オフィシャルサイトには奥村のほか引地洋輔、土屋礼央、加藤慶之、荒井健一もコメントを寄せている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL