乃木坂46“ダイバーシティ”コンセプトの新作ジャケ公開、5人の異なるカメラマンが撮影

乃木坂46“ダイバーシティ”コンセプトの新作ジャケ公開、5人の異なるカメラマンが撮影

乃木坂46「Sing Out!」初回仕様限定Type-Aジャケット

乃木坂46が5月29日にリリースする23rdシングル「Sing Out!」のジャケット写真が公開された。

通常盤、初回仕様限定Type-A~Dの5形態で発売される本作のアートワークは、センターを務める齋藤飛鳥、そのほかの選抜メンバーで5つのグループに分かれ、“ダイバーシティ”をコンセプトに撮影された。メンバーの魅力を引き出すため、カメラマンや撮影スタッフも5つのグループに分かれ、異なる場所で撮影を実施。初回仕様限定Type-Aでは小見山峻、Type-BではMaciej Kucia、Type-Cでは松田恭平、Type-Dでは福岡秀敏、通常盤ではアシザワシュウが撮影を担当した。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL