コアラモード.が島田昌典をプロデューサーに迎えた新曲MVで麻倉ももとコラボ

コアラモード.が島田昌典をプロデューサーに迎えた新曲MVで麻倉ももとコラボ

コアラモード.

コアラモード.の新曲「夏ノ詩」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

この曲は7月17日にリリースされるコラボミニアルバム「空色コントラスト」の収録曲で、プロデューサーとして島田昌典が参加した。MVは「ありがとう、そしてさよなら」と同じく「横浜コアラ学園」を舞台にした全編アニメーションの作品となっており、大好きだった彼と別れた主人公の心模様が切なく描かれている。

またMVにはコアラモード.からオファーを受けた声優アーティストの麻倉ももがナレーションで参加している。コアラモード.は麻倉について「楽曲の主人公である女の子のイメージや楽曲内での心情描写についてお伝えした瞬間に、すぐに想像以上の表現力で映像の入り口を彩っていただき感激しました」と絶賛。YouTubeではMVと併せて、麻倉が参加したテレビCMも観ることができる。

コアラモード.コメント

スタジオで初めてお会いした麻倉さんは、声のイメージ通り、ふわっとした雰囲気と笑顔が可愛らしい方でした。
実際のレコーディングでは、楽曲の主人公である女の子のイメージや楽曲内での心情描写についてお伝えした瞬間に、すぐに想像以上の表現力で映像の入り口を彩っていただき感激しました。セリフこそ短いものですが、楽曲の主人公の女の子のイメージが聴く人の心に瞬く間に浮かぶような、素晴らしいナレーションでした。
多くの方にこのコラボレーションを観ていただきたいです!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL