土岐麻子×柿本ケンサク、“100年後の世界”の美を描く

土岐麻子×柿本ケンサク、“100年後の世界”の美を描く

土岐麻子

土岐麻子の新曲「美しい顔」のミュージックビデオが公開された。

「美しい顔」は10月2日にリリースされるニューアルバム「PASSION BLUE」の収録曲。柿本ケンサクがディレクションを手がけたMVは、同楽曲の題材である「100年後の世界の美の価値観」を映像で表現した作品となっている。

また本日9月11日に「美しい顔」の先行配信が開始された。この曲はトオミヨウ(Piano)がサウンドプロデュースを手がけ、レコーディングにはトオミのほか、石成正人(G)、玉木正太郎(B)、澤村一平(Dr / SANABAGUN.)が参加した。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL