和田彩花が見せる新しいアイドルの形、自ら作詞した初ソロ曲「Une idole」MV公開

和田彩花が見せる新しいアイドルの形、自ら作詞した初ソロ曲「Une idole」MV公開

和田彩花「Une idole」ミュージックビデオのワンシーン。

和田彩花(ex. アンジュルム)のソロ曲「Une idole」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

今年6月にアンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業したのち、8月1日に活動再開することを発表した和田。彼女は自身初のソロ曲である「Une idole」で初めて作詞に挑戦した。MVではアンジュルム時代に初めて訪れたフランスと、卒業後にプライベートで旅行したエジプトで撮影された映像に、本人が書いたイラストがミックスされている。

和田は「Une idole」のMV公開に際し、「一人になってから、密かにコツコツと作詞をしていました。ようやく、皆さんに届くと思うと楽しみな気持ちと少し不安な気持ちと。私はアイドルだけど、誰のものでもなく、私自身で生きていく、そんなアイドルの形があってもいいよね? ではないですね、そんなアイドルの形が可能だと思っています」とコメント。「これから始まる私の活動のイントロダクションとしてぜひ楽しんでください。そして、自分の身体を通してこの曲を表現していく機会を作っていけるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

また本日10月9日に、アンジュルム卒業前の6月に神奈川・Yokohama Bay Hallで開催されたソロライブ「アンジュルム和田彩花ソロスペシャルライブ」のライブDVDがリリースされた。本作には「人生、すなわちパンタ・レイ」「オトナになるって難しい!!!」「天真爛漫」「わたしの夢見た15年」など7曲分のパフォーマンス映像が収められている。

10月30日には、東京・日本武道館で行われた和田の卒業コンサート「ハロプロ プレミアム アンジュルム コンサートツアー 2019春 ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生 ~あるとき生まれた愛の提唱~」のライブBlu-ray / DVDも発売される予定。収録曲については追ってアナウンスされる。

さらに10月23日(水)に和田と作詞家の児玉雨子によるSHOWROOM番組「和田彩花と児玉雨子の懺悔室」の配信がスタートする。2人は番組でフリートークを繰り広げるほか、視聴者から募った「懺悔したいこと」に対して好き勝手にアドバイス。「懺悔」の投稿はメール(wadakodamazange@gmail.com)もしくは、 Twitter上でハッシュタグ「#和田児玉懺悔」と共に受け付ける。

和田彩花 コメント

和田彩花として音楽でも表現させていただける機会がついに始まりました。
一人になってから、密かにコツコツと作詞をしていました。
ようやく、皆さんに届くと思うと楽しみな気持ちと少し不安な気持ちと。

私はアイドルだけど、誰のものでもなく、私自身で生きていく、
そんなアイドルの形があってもいいよね?
ではないですね、
そんなアイドルの形が可能だと思っています。
今の私には大きくキラキラ輝くような夢はきっとありません。
ですが、私の目の前に広がっている現実の大きく深い世界を感じるたび、ワクワクするのです。自分の目で、自分の足で、様々な世界を知りたいです。
そんな風にこの先を見つめていきたいという願いで書いたものなので、
これから始まる私の活動のイントロダクションとしてぜひ楽しんでください。

そして、自分の身体を通してこの曲を表現していく機会を作っていけるよう頑張ります。

では、このへんで。

和田彩花「アンジュルム和田彩花ソロスペシャルライブ」収録内容

01. OPENING
02. 人生、すなわちパンタ・レイ
03. オトナになるって難しい!!!
04. 天真爛漫
05. MC
06. 「良い奴」
07. エイティーン エモーション
08. Uraha=Lover
09. MC
10. わたしの夢見た15年
11. エンディングコメント

特典映像

01. 夢見た15年
02. メイキング映像

SHOWROOM「和田彩花と児玉雨子の懺悔室」

配信URL:https://www.showroom-live.com/wadakodamazange
配信日時:2019年10月23日(水)20:00~
(以降、 隔週で月2回配信予定)

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL