小林愛香がトイズファクトリーから新曲リリース、プロデュースはQ-MHz田代智一

小林愛香がトイズファクトリーから新曲リリース、プロデュースはQ-MHz田代智一

小林愛香

小林愛香が2020年にトイズファクトリーからニューシングル「NO LIFE CODE」をリリースすることを発表した。

これは本日10月29日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催された、小林のファンミーティング「2nd Fan Meeting『Birthday PARTY!!』」の中で発表されたもの。シングルのトータルプロデュースはQ-MHzの田代智一が担当。本日のイベントで初披露された表題曲はQ-MHzの提供曲で、アッパーなギターロックチューンに仕上がっている。

併せてシングルのコンセプトに基づいた小林の新しいアーティスト写真も公開された。このアーティスト写真は多彩な素材で作られたセットアップを身にまとった小林をカラフルなイラストが囲むデザインで、イラスト部分はイラストレーターのかとうれいがこの作品のために描き下ろしている。今後発表予定のシングルのアートワークも、かとうとのコラボレーションで制作される。

小林は2011年2月にシングル「君を守りたい」で歌手活動をスタート。現在は歌手および声優として活動しており、2015年からは「ラブライブ!サンシャイン!!」の津島善子役、および劇中ユニット・Aquorsの一員としても人気を集めている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL