マイカ・ルブテ、アルバム「Closer」をアナログ化&羽鳥美保とのコラボ曲MV公開

マイカ・ルブテ、アルバム「Closer」をアナログ化&羽鳥美保とのコラボ曲MV公開

「Snappp feat. New Optimism」ミュージックビデオのワンシーン。

マイカ・ルブテが7月に発表したアルバム「Closer」の12inchアナログを12月4日にリリースする。

計9曲が収録された「Closer」は、マイカが制作の工程をほぼすべて自宅のスタジオで行ったという作品。マスタリングはAIRやPhoenixの作品を手がけるアレックス・ゴファーが担当した。アナログ盤は「Closer」のリリース後ライブ会場にて300枚限定で販売されていたが、12月4日に一般流通での販売開始が決定した。

アナログ盤の発売を記念して、YouTubeでは収録曲の「Snappp feat. New Optimism」のミュージックビデオが公開されている。楽曲にはチボ・マットの元メンバーでソロプロジェクトNEW OPTIMISMとして活動中の羽鳥美保が参加。MVでもマイカとの共演を果たしている。MVの監督は写真家で映像作家のMitch Nakanoが務めた。

マイカ・ルブテ「Closer」アナログ盤収録曲

SIDE A

01. Mountaintop
02. Nobara
03. Prisme
04. Runaway

SIDE B

01. Violet's Green Eyes II
02. Snappp feat. New Optimism
03. Skydiver II
04. Celine
05. Niet

※「Prisme」の「e」はアキュートアクセント付きが正式表記。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL