吉澤嘉代子、ドラマに続き映画版「架空OL日記」主題歌も担当

吉澤嘉代子、ドラマに続き映画版「架空OL日記」主題歌も担当

映画「架空OL日記」メインビジュアル (c)2020「架空 OL 日記」製作委員会

吉澤嘉代子が2020年2月28日公開の映画「架空OL日記」の主題歌を担当する。

「架空OL日記」はバカリズムのブログをもとに2017年に実写ドラマ化された作品。主演のバカリズムが銀行勤務のOLに扮し、夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子ら演じる同僚と何気なく過ごすコミカルな日常が描かれている。

吉澤がドラマ版の主題歌として書き下ろした楽曲「月曜日戦争」が、映画版でも引き続き使用されることが決定。同曲は映画版主題歌としてアコースティックバージョンで再録されるとのことなので、ドラマ版主題歌との違いも楽しめる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL