吉田拓郎、6年ぶりのオールナイトニッポン

吉田拓郎、6年ぶりのオールナイトニッポン

吉田拓郎

吉田拓郎がパーソナリティを務める「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」が、12月13日(金)22:00よりニッポン放送でオンエアされる。

1970年代、1980年代、1990年代、2000年代、2010年代とそれぞれの年代で「オールナイトニッポン」名義の冠番組を担当してきた拓郎。彼は2013年9月にレギュラー放送が終了した「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」以来6年3カ月ぶりに「オールナイトニッポン」にカムバックする。

番組では拓郎が2019年を振り返るほか、“最もシビれたアーティスト”やギターのコード進行といった音楽トークを展開する。また当日スタジオには愛用のギターも持ち込まれるので、リスナーは生演奏にも期待しておこう。

番組では吉田への質問やメッセージを募集中。

吉田拓郎 コメント

ラジオは僕にとっては1曲の歌である。イントロがありメロディーに入り、サビがあって、メロディーに戻りアウトロを演奏してステージから消える。今まさに僕はラジオでアウトロを演奏している。ステージから消えるのはこれが終わってからだね。

ニッポン放送「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」

2019年12月13日(金)22:00~24:00
<出演者>
パーソナリティ:吉田拓郎

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL