AAA浦田直也が本日12月31日付でグループ脱退、今後は個人で活動

AAA浦田直也が本日12月31日付でグループ脱退、今後は個人で活動

今年4月の謝罪会見時の浦田直也(AAA)。

AAAのリーダー浦田直也が、本日12月31日をもってグループから脱退することを発表した。

浦田は今年4月に暴行容疑で逮捕されたことにより所属事務所のエイベックス・マネジメントから謹慎処分を受けていた。AAAのオフィシャルサイトでの発表によると、浦田はファンや関係者に迷惑をかけたことを猛省する日々を送り、今後の活動について考えた結果脱退を決めたとのこと。

浦田はファンに向け「今まで応援してくださった皆様には、申し訳ない気持ちと、これまで支えていただいたことへの感謝しかありません」と謝罪。今後は個人での活動を継続予定で「いろいろな想いを自分の声に乗せ歌にして届けられるよう、一生懸命努力していきたい」とコメントしている。また残るメンバーの西島隆弘、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太は浦田の意思を尊重して今回の結論に至ったと説明し、「今後もお互い前を向いて精進してまいります」「これからもリーダー浦田直也への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします」とメッセージを送っている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL