「ホリプロタレントスカウトキャラバン」合格者ユニット821、デビューシングル詳細発表

「ホリプロタレントスカウトキャラバン」合格者ユニット821、デビューシングル詳細発表

「第43回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の合格者で結成されたガールズユニット・821(ハニー)が、2月28日にデビューシングル「WHO」を配信リリースする。

821はアオ、カンナ、レイア、ユリナ、リコからなるガールズユニット。グループ名の「821」は142番目の素数を指し、ユニットそのものが誰にも割らせない唯一無二なものであり、1人ひとりが個性を発揮する特別な存在になっていけるように命名された。

彼女たちのデビュー曲「WHO」は、TWICEやRed Velvetなど人気ガールズグループの楽曲も手がける音楽プロデューサー・オリポップが作曲、821の名付け親であるクリエイティブディレクター・篠原誠が作詞を担当。メンバー最年長で15歳のカンナは、1月24日に東京都内で行われたデビュー発表記者会見で「私たちと同じように夢を追っている人たちに聴いてほしい」と語った。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL