7ORDERが主宰レーベル発足、初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」リリース

7ORDERが主宰レーベル発足、初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」リリース

7ORDERが主宰レーベル7ORDER RECORDSを発足し、3月6日に初のオリジナル楽曲「Sabaoflower」をCDパッケージおよび配信でリリースする。

「Sabaoflower」はメンバー真田佑馬のセルフプロデュースによる楽曲で、昨年8月から9月にかけて行われた舞台「7ORDER」にて初披露された。CDには「Sabaoflower」のほか、1月19日に千秋楽を迎えた森田美勇人主演の舞台「RADICAL PARTY -7ORDER-」でパフォーマンスされた「LIFE(Dance Remix)」を収録。「Sabaoflower」のミュージックビデオやオフショットを観ることができる特設サイトへのエントリーカードも付属する。

CDはオンラインストア「7ORDER OFFICIAL STORE」にて完全受注生産で発売。配信はサブスクリプションサービスでも予定しており、詳細は追ってアナウンスされる。リリースに先駆けて、YouTubeでは「Sabaoflower」のショートトレイラー映像を公開中。

7ORDER「Sabaoflower」収録曲

01. Sabaoflower
02. LIFE(Dance Remix)

※「Sabaoflower」の「a」はティルデ付きが正式表記。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL