ノンブラリがケンコバ主演ドラマ「桃色探訪」のOPテーマ書き下ろし

ノンブラリがケンコバ主演ドラマ「桃色探訪」のOPテーマ書き下ろし

ノンブラリ

ノンブラリが、2月29日(土)から映画・チャンネルNECOで放送されるケンドーコバヤシ主演ドラマ「桃色探訪~伝説の風俗~」のオープニングテーマを担当する。

「桃色探訪~伝説の風俗~」は、ケンドーコバヤシが月に一度の風俗通いを楽しみとするうだつが上がらないサラリーマン・梶山を演じる連続ドラマ。本作で演じる役どころについてケンコバは「台本はあるものの、僕の素の部分も出ていて、プライベートが盗撮された気分です。もう『チャンネルNECO』を訴えてやりますよ!(笑)」とコメントしている。なお劇中で梶山が訪れる風俗店はすべて実在するとのこと。

ノンブラリはこのドラマのためにOPテーマ曲「ミモザとコーヒー」を書き下ろし。同曲はドラマ放送開始と同日の2月29日に配信リリースされる。

ケンドーコバヤシ コメント

正直、オファーが来た時「参ったなぁ」と思いました(笑)
台本はあるものの、僕の素の部分も出ていて、プライベートが盗撮された気分です。
もう「チャンネルNECO」を訴えてやりますよ!(笑)
僕の演じた梶山という男の“風俗は一期一会”という精神には大いに共感。
その一方で、梶山は、お店や女性選びで小技を使っていますが、僕はリスキーな方法で挑むことが大概だし、僕の方が、プレイももっと紳士的ですよ(笑)
視聴者の皆さんには、作品全体はもちろんですが、僕の風俗通いを覗き見ているような感覚で楽しんでもらいたい。

映画・チャンネルNECO「桃色探訪~伝説の風俗~」

初回放送:2020年2月29日(土)23:30~24:00

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL