宮本浩次「SONGS」に登場、思い出の地でソロ活動を語る

宮本浩次「SONGS」に登場、思い出の地でソロ活動を語る

宮本浩次(画像提供:NHK)

宮本浩次が2月22日(土)23:00よりNHK総合で放送される「SONGS」に出演する。

宮本がソロで「SONGS」に登場するのは今回が初。番組では散歩好きである彼と共に思い出の地を巡る。幼い頃から通っていたという東京・上野公園では、宮本ならではの公園の楽しみ方を聞きつつ、歌が大好きだった少年時代のエピソード、バンドデビュー後に募らせていたソロ活動への思いを明かす。さらに2012年に急性感音難聴を発症した際に通っていたという鎌倉の海では、当時の心境や50才を過ぎてソロ活動スタートに踏み切った覚悟が語られる。

スタジオライブではソロデビュー曲「冬の花」や最新曲「ハレルヤ」を披露。さらに自身にとって大切な曲だというエレファントカシマシの代表曲「悲しみの果て」を、鎌倉の海で歌い上げる。

NHK総合「『SONGS』宮本浩次」

2020年2月22日(土)23:00~23:30

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL