Uru、うるう日ライブ延期を受けて「プロローグ」スタジオライブ映像公開

Uru、うるう日ライブ延期を受けて「プロローグ」スタジオライブ映像公開

Uruの楽曲「プロローグ」のスタジオライブ映像がYouTubeで公開された。

これは本日2月29日に東京・中野サンプラザホールで予定されていたUru初のリクエストライブ「Precious One day ~Uru-u Year 2020~」の開催延期を受けてアップされたもの。もともとは2018年12月のシングル「プロローグ」リリース時に期間限定で公開された映像で、ライブのサポートメンバーHidenoriがグランドピアノの奏者として参加している。

動画の公開に際し、Uruは「ライブが延期になってしまい、楽しみにしてくださった方、この日の為にお仕事や予定を調整してくださった方、本当に申し訳ありませんでした。当初開催される予定だった閏年ライブの開演時間である本日18時に、以前期間限定で公開致しました、『プロローグ』のスタジオライブを再度公開させて頂きました。ピアノ1本、歌1本で歌ったプロローグです。振替公演に来られない方にはまたどこかで新たに日程が組めるよう、振替公演に来られる方には振替公演をより良い公演にできるよう、私、メンバー、スタッフ一同、努めて参ります」とコメントを発表した。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL