BAD HOP横アリライブ配信に投げ銭システム導入、クラウドファンディング実施

BAD HOP横アリライブ配信に投げ銭システム導入、クラウドファンディング実施

BAD HOPが明日3月1日にクラウドファンディングを行うことを発表した。

新型コロナウイルスの影響により明日3月1日に神奈川・横浜アリーナで行う予定だったワンマンライブ「BAD HOP WORLD 2020」が中止となったものの、同日17:50から本番同様のステージセットでライブ配信を行うBAD HOP。これにより多額の負債を抱えることになった彼らはYouTubeでのライブ配信に投げ銭システムを導入し、明日11:00からクラウドファンディングを実施することを決めた。ファンはシステムを活用してBAD HOPをサポートしよう。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL