鈴木愛理、来月の横浜アリーナ公演中止を発表

鈴木愛理、来月の横浜アリーナ公演中止を発表

鈴木愛理

鈴木愛理が4月21日に神奈川・横浜アリーナで開催予定だった単独公演「鈴木愛理 LIVE 2020 Airing the Bell @ YOKOHAMA ARENA」の中止が発表された。

公演中止は新型コロナウイルスによる感染拡大の状況を受けて、来場者および出演者、すべての関係者の健康と安全を考慮したうえで判断された。振替公演は実施に向けて調整が進められているが、情勢を見ながらの判断となる。振替公演の有無、チケットの払い戻し方法に関しては後日アナウンスされる。

鈴木は公演中止の発表に合わせてブログを更新し、ライブを楽しみにしていた心情や、現在の複雑な胸中を明かしつつ「こうなったからには必ずここまで積み重ねてきたパワーはみんなと同じ空間でいられるときまで、しっかりと更に積み重ねていきます」「準備期間が増えた! ありがとう!!と、思うようにしてさらにパワーUPさせて本番に備えられるよう日々精進していきます」と宣言している。

鈴木愛理 LIVE 2020 Airing the Bell @ YOKOHAMA ARENA

2020年4月21日(火)神奈川県 横浜アリーナ(※公演中止)

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL