白石麻衣、乃木坂46卒業は延期に

白石麻衣、乃木坂46卒業は延期に

乃木坂46「しあわせの保護色」初回限定盤Type-Aジャケット

乃木坂46の白石麻衣がオフィシャルブログにて自身のグループ卒業延期を報告した。

白石は3月25日発売の最新シングル「しあわせの保護色」の発売にまつわる一連の活動をもってグループを卒業することを発表しており、5月5~7日の東京・東京ドーム公演が最後のステージとなる予定だったが、新型コロナウイルイスの感染拡大により卒業ライブ開催の見込みが立たないことから卒業延期を決意。ブログには「卒業ライブを開催できる日までは乃木坂46に在籍になります」「今後の活動に関しては、ソロ活動が多くなっていくと思いますが、スタッフの皆さんと相談しながら、グループの一員として参加出来ることは頑張っていきたい」という状況説明と共に、「早くたくさんの方が元気になりますように、笑顔で過ごせますように。私も精一杯のパワーを届けられるようこれからも頑張ります^ ^」と今の思いがつづられている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL