星野源「うちで踊ろう」Potluck Mixにバンドメンバー集結、歌声は新録

星野源「うちで踊ろう」Potluck Mixにバンドメンバー集結、歌声は新録

星野源が自身のInstagramアカウント(@iamgenhoshino)で「うちで踊ろう」“Potluck Mix”の音源を公開した。

「うちで踊ろう」は、新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、外出自粛の傾向が強まり始めた4月初旬に星野がInstagramで発表した楽曲。「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」という彼の呼びかけに人々は演奏やダンス、アニメーションなどさまざまなアイデアで応え、日本中に「うちで踊ろう」ブームを巻き起こし、その輪はいまだに広がり続けている。今回公開されたPotluck Mixは、星野のライブバンドメンバーの河村“カースケ”智康(Dr)、ハマ・オカモト(B / OKAMOTO'S)、武嶋聡(Flute, Clarinet)が投稿した「うちで踊ろう」の音源から当該パートの音源だけ抜き出し、新たに録音された櫻田泰啓のキーボード、石橋英子のコーラス、長岡亮介(ペトロールズ)のギターとコーラス、そして星野の歌声を渡辺省二郎がミックスした“星野源バンド”によるバージョンとなっている。なおPotluckとはありあわせや持ち寄るといった意味で使われるスラング。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL