エイティーフィールドが創業20周年ライブ開催、資金募るクラウドファンディング開始

エイティーフィールドが創業20周年ライブ開催、資金募るクラウドファンディング開始

「ATFIELD inc. 20th presents『フォーエヴァーヤング or DIE』」告知ビジュアル

「BAYCAMP」などを手がけるロックエージェント・エイティーフィールドが企画するイベント「フォーエヴァーヤング or DIE」が、12月22日に東京・TSUTAYA O-EASTで開催される。

「フォーエヴァーヤング or DIE」は、エイティーフィールドの創業20周年を記念して行われるライブイベント。エイティーフィールドでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により自社が関わる全国ツアーやライブイベントなど200公演以上が延期および中止に。これを受けて、20周年記念イベントの開催資金および事業運営費を募るクラウドファンディングプロジェクトをCAMPFIREにてスタートさせた。

支援者へのリターンには、「フォーエヴァーヤング or DIE」の優先入場チケットやアーティストとのコラボTシャツ、「BAYCAMP」「SLOW DAYS」を含むエイティーフィールドの20周年冠イベントすべてに入場できるフリーパスなどが用意されている。

ATFIELD inc. 20th presents「フォーエヴァーヤング or DIE」

2020年12月22日(火)東京都 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00

青木勉(エイティーフィールド代表) コメント

今回、エイティーフィールドとして初めてのクラウドファンディングの実施となります。

そもそもは、このクラウドファンディングにはかなりの抵抗感がありました。このシステムを利用することが良いことなのか分かりませんでした。今までは、ピンチをチャンスに、その都度いろいろな良い音楽やアーティストに出会ってなんとか乗り超えることが出来ました。

しかしながら、今回の新型コロナウイルスは想像以上に手強かったです。こんなにもライブがない、ライブハウスに行くことも出来ない世界が待っているとは想像も出来ませんでした。全く未来は見えない状態ではありますが、絶対またライブで、ドキドキとロックを感じたい。

我々は今年の夏に予定している「BAYCAMP2020」「SLOW DAYS」を開催したいと思っています。そして、20周年の締めくくりとして、2020年12月22日(火)TSUTAYA O-EASTに於いて、『ATFIELD inc. 20th presents 「フォーエヴァーヤング or DIE」』を開催します。

皆様と一緒に、このイベントを作りあげられたら幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL