とき宣Zepp Hanedaで無観客ライブを生配信、ニューシングル発売日は8月に

とき宣Zepp Hanedaで無観客ライブを生配信、ニューシングル発売日は8月に

超ときめき▽宣伝部の無観客ライブの告知画像。

超ときめき▽宣伝部が7月18日に東京・Zepp Hanedaで無観客ライブを行う。

とき宣は「#待ってろZepp」を合言葉に今月全4会場でZeppツアーを行う予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響により開催を中止することに。さらに8月末に東京・アリーナ立川立飛にて2日間にわたって行われる予定だったグループ初のアリーナ公演「ときめき▽夏の晴れ舞台」も開催見送りとなった。そんな中、彼女たちは本日5月30日にYouTubeで配信された特別番組「超予習!ときめき▽ダンス&コールスペシャル」に出演。4月1日に加入した菅田愛貴を含む新体制初パフォーマンスを生配信という形でお披露目することを告知した。

無観客ライブの開催に向け、明日5月31日12:00にはクラウドファンディングプロジェクトがスタート。集まった支援金はZeppツアー、「ときめき▽夏の晴れ舞台」の延期および中止に伴う会場運営費やチケット販売手数料、無観客ライブの制作費や配信費などに充てられる。

さらに新型コロナウイルス感染症の影響により発売延期になっていた新体制初シングル「トゥモロー最強説!!」のリリース日が8月26日に決定した。

※▽はハートマークが正式表記。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL