EBiDAN出演ドラマ「FAKE MOTION」オンラインでファンミ&朗読劇を開催

EBiDAN出演ドラマ「FAKE MOTION」オンラインでファンミ&朗読劇を開催

ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」キービジュアル(c)汐留ヱビス商店街 (c)FAKE MOTION 製作委員会

佐野勇斗(M!LK)、古川毅(SUPER★DRAGON)、北村匠海(DISH//)、草川拓弥(超特急)らEBiDANメンバーが出演した日本テレビ系ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」のオンラインファンミーティングおよびオンライン朗読劇の開催が決定した。

“卓球戦国時代”と化した東京を舞台に、高校生たちが卓球で激しいバトルを繰り広げるドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」は4月に放送がスタートし、5月27日に最終回を迎えた。オンラインイベントは、視聴者との距離をより縮めるために企画されたもの。6月13日を皮切りに行われるオンラインファンミーティングでは、全8話のドラマを数回に分け、キャストと共に鑑賞することができる。

またオンライン朗読劇では、ドラマでは描かれなかったアナザーストーリーの朗読が披露される。開催日時の詳細や出演キャスト、チケット情報などは「FAKE MOTION -卓球の王将-」のオフィシャルサイトでアナウンスされる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL