ソニー・ミュージックが新映像配信サービス開始、第1弾はSUPER BEAVER無観客ライブ

ソニー・ミュージックが新映像配信サービス開始、第1弾はSUPER BEAVER無観客ライブ

SUPER BEAVER

ソニー・ミュージックソリューションズによるライブストリーミングを中心とした映像配信サービス「Stagecrowd(ステージクラウド)」が本日6月29日にスタート。この第1弾コンテンツとして、7月11日20:00よりSUPER BEAVERのライブ映像配信が行われる。

Stagecrowdではさまざまなアーティストのオリジナル性を生かし、同時視聴数の制限なく高音質かつ高画質のライブ配信を行う。7月11日から配信されるのは、今年結成15周年を迎えるSUPER BEAVERの無観客ライブ&ドキュメント映像「SUPER BEAVER 15th Anniversary 都会のラクダSP ~LIVE document~」。チケットは現在販売中で、終演後のアーカイブ公開以降24時間再視聴できる。

今後は八神純子、Girls2、mirage2のライブ配信も予定されている。スケジュールやチケット料金などの詳細はStagecrowd公式サイトで確認を。

SUPER BEAVER 15th Anniversary 都会のラクダSP ~LIVE document~

配信日時:2020年7月11日(土)OPEN 19:00 / START 20:00
配信URL:https://stagecrowd.live/s/live001/item/detail/7218032907?ima=2051

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL