Ayane YamazakiがオーストラリアのSSWとスプリットシングル発売、互いの曲をカバー

Ayane YamazakiがオーストラリアのSSWとスプリットシングル発売、互いの曲をカバー

Ayane Yamazaki

山崎彩音改めAyane Yamazakiが、オーストラリア・メルボルン出身の女性シンガーソングライター、ジーナ・ローズ・ブルースとのスプリットシングル「The Way You Make Love / kitchen song」を制作。本日6月30日に7inchアナログと配信でリリースした。

今作で2人は互いの曲をカバー。Ayaneはジーナの「The Way You Make Love」に日本語詞をつけて、オリジナルトラックをベースに、夢の中の恋人に会いに行く幻想的な恋について歌唱している。ジーナはAyaneの「kitchen song」をボサノバ風のラウンジミュージックにアレンジ。「Kitchen」から「Lonely」へ歌詞を変えて、去っていった恋人と失った恋の痛みを歌っている。

アナログは日本、オーストラリア、イギリスでリリース。配信はオーストラリアのレーベル・Remote Control Recordsより全世界を対象に行われる。

Ayane Yamazaki コメント

日本とオーストラリアは言語も季節も違う。
だけどそんなことは飛び越えて、わたしとGenaは今回の制作をすごく楽しみました。
ウイルスの関係で未だ一度も会えていないけれど、彼女が歌う「kitchen song」を聴いて、通じ合えていると強く感じました。嬉しかった。ありがとう!
まだまだウイルスによる緊張感や恐怖は続いていくと思いますが、このレコードが世界中、どこかのお部屋で楽しまれますように。
そしてだいすきな音楽がどんなときにでも、わたしたちの側で鳴っている世界でありますように。

ジーナ・ローズ・ブルース コメント

私にとって「kitchen song」をカバーするということはすべて、大好きなオリジナル版に込められた光るものやクオリティーのバランス(特にAyaneの歌詞の表現方法ですね)を探ることでしたが、同時に私自身のサウンドになるように挑戦することでもありました。Ayaneが歌う「The Way You Make Love」も大好きですよ。自分の曲が他言語でカバーされているのを聴くのは素晴らしく奇妙な体験ですし、曲に全く新しい命をもたらしていますね。

※山崎彩音の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL