Creepy Nutsアルバム「かつて天才だった俺たちへ」発売、ラジオイベント収録した映像作品も

Creepy Nutsアルバム「かつて天才だった俺たちへ」発売、ラジオイベント収録した映像作品も

Creepy Nuts

Creepy Nutsの新作ミニアルバム「かつて天才だった俺たちへ」と映像作品「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 『THE LIVE 2020』 ~改編突破 行くぜ HIP HOPPER~」が8月26日に同時発売される。

ミニアルバムには本日7月1日に配信リリースされた菅田将暉とのコラボ曲「サントラ」やドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」のオープニング曲「オトナ」、アルバムタイトル曲「かつて天才だった俺たちへ」など全7曲を収録。DVDが付属するライブDVD盤とCDのみのラジオ盤の2形態で発売され、ライブDVD盤のDVDには昨年東京・新木場STUDIO COASTで行われたライブの模様がダイジェストで収められる一方、ラジオ盤のCDは曲と曲の間にトークが入り、あたかもラジオ番組を聴いているような構成となっている。

ミニアルバムと同時発売される映像作品はDVD2枚組で、2月に行われたニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」の番組初イベントの本編映像と密着ドキュメントを収録。初回出荷分には特典として「カードスタイルMCバトル」の新カード2種のうち1枚がランダムで封入される。

Creepy Nuts「かつて天才だった俺たちへ」収録内容

ライブDVD盤

CD
・サントラ
・オトナ
・かつて天才だった俺たちへ
など全7曲収録

DVD

・「Creepy Nuts ワンマンツアー2019よふかしのうた」ダイジェスト(約70分)

ラジオ盤

・サントラ
・オトナ
・かつて天才だった俺たちへ
など全7曲+トーク収録

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL