上白石萌音アルバムに大橋トリオが楽曲提供、大切に育んだ恋の思い出歌う

上白石萌音アルバムに大橋トリオが楽曲提供、大切に育んだ恋の思い出歌う

左から大橋トリオ、上白石萌音。

上白石萌音が8月26日にリリースするニューアルバム「note」の収録曲が追加発表された。

「note」は上白石にとって初のオリジナルフルアルバム。すでに内澤崇仁(androp)、GLIM SPANKY、n-buna(ヨルシカ)、野田洋次郎(RADWIMPS)、水野良樹(いきものがかり)、YUKIといった豪華作家陣の参加が発表されていたが、今回新たに大橋トリオが提供した「Little Birds」の収録が決定した。

高校生時代に大橋の楽曲を聴いて以降「ずっと好きだった」という上白石は「そんなに好きならお願いしてみよう」というスタッフの後押しを受けて大橋に楽曲提供を依頼したとのこと。上白石が最初に届いたデモ音源も「宝物にしている」という「Little Birds」では、大切に育んだ恋の思い出が美しいハーモニーに乗せて歌われている。

また本日7月6日には「note」の特設サイトがオープンした。このサイトでは収録曲やミュージックビデオなどに関するコンテンツが随時公開される。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL