「皆様に“防護服”を用意します」湯木慧、横浜でワンマンライブ「選択」開催

「皆様に“防護服”を用意します」湯木慧、横浜でワンマンライブ「選択」開催

湯木慧ワンマンライブ「選択」告知ビジュアル

湯木慧が9月12日に神奈川・1000 CLUBでワンマンライブ「選択」を開催する。

このライブのチケットはライブ演出の一環で防護服付きとなっており、来場者は当日用意される防護服を着用してライブを観覧することになる。観客数は新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに準拠し、200人程度に制限される。8月19日にリリースされる新作CD「スモーク」の初回プレス分に封入されるフライヤーに書かれたシリアルコードがあれば、チケットの最速先行抽選予約キャンペーンを利用できる。また当日のライブの模様は、LINE LIVE内の月額プレミアムチャンネル「サブスクLIVE」で生配信される。

湯木はワンマンライブ開催にあたって、「皆様に“防護服”を用意します。これは心の防護服です。そしてそれは音楽でもあります」とコメント。防護服は湯木の直筆サイン入りで提供される。

湯木慧 コメント

あなたの心の防護服はなんですか?
コロナによって音楽に関わる様々な人や場所が危機に立たされ始めた頃
大切な場所や人の為に何かしたいと思いながら、
ただ気持ちを抑える事しか出来なかったやるせない自粛期間でした。
そんな中、“防護服ライブ”開催の提案をいただき、
私の今表現したい事と図らずも重なり合ったので、
この“防護服ライブ”をしたいと思います。
悪いことの裏側にはいいことが、いいことの裏側には悪いことがくっついてくるもので、
それはずっとそうだったと思います。
きっと今回もいいことも、悪いこともあると思うのですが、
このライブをやると決めたのは、
自分が信じられる確かな答えを知っていく為に、
そして少しずつ変わっていきたい、と思った私の
確かな一つの選択です。
答えのないことと戦っている全ての人へ向けて、
そして、
こんな世の中でも、何かの為に…。と
愛も苦しみをも含む選択を下している、傷を負い続けている全ての人へ。
今回のライブでは皆様に“防護服”を用意します。
これは心の防護服です。
そしてそれは音楽でもあります。

ワンマンライブ「選択」

2020年9月12日(土)神奈川県 1000 CLUB

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL