秋葉原グッドマン本日閉店、「復活へ向けての動きを模索」とコメント発表

秋葉原グッドマン本日閉店、「復活へ向けての動きを模索」とコメント発表

秋葉原CLUB GOODMANのエントランス。

東京のライブハウス・秋葉原CLUB GOODMANが、同じビルに位置する音楽スタジオ・スタジオリボレと共に本日8月31日に閉店。これに際し同店のTwitterアカウントにてコメントが発表され、復活への動きを模索していることが明かされた。

秋葉原CLUB GOODMANは1996年にオープン。新型コロナウイルス感染拡大の影響により事業継続の目処が立たなくなったことを理由に閉店することを6月22日に発表していた。本日公開されたツイートでは、「この度閉店致しますクラブグッドマンとスタジオリボレですが、皆様からの心強い応援、ならびに私どもにとても縁の深い方からの力強いご支援を頂くお話を頂戴し、現在復活へ向けて新しい動きを模索しております」「詳細に関しましては、追ってのお知らせとなりますが、『音楽を楽しむ聖地を守りたい』、その気持ちをもってこれからも動いてまいります」と、再始動への前向きなコメントが届けられた。秋葉原CLUB GOODMAN、スタジオリボレ共に公式サイトは明日9月1日以降に一時閉鎖されるものの、SNSアカウントは継続が決定。今後の最新情報はTwitter、Facebookで随時発信される。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL